決済サービス

HOME >> 決済サービス >> 給与受取サービス

給与受取サービス

すでに給与受取口座をお持ちの方、これから給与受取口座のご指定をされる方、給与振込をご検討の事業主の方々もお近くのJAへお気軽にご相談ください。

給与受取サービスの特徴

JAバンクで給与をお受取りいただくと、全国どこでもお引出しが便利です。
JAバンクでは、平日昼中に無料で利用できるATMが約90,000台あります。

無料ATM提供数、業界トップクラス

JAバンクのキャッシュカードをお持ちのお客さまは、JAバンクのATMによるご入金、ご出金、残高照会サービスを終日無料でご利用いただけます。
また、お近くの三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、JFマリンバンク、ゆうちょ銀行のATMによる平日日中時間帯のご出金・残高照会のサービスも無料でご利用いただけます。
(セブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、ゆうちょ銀行のATMではご入金も可能です。)

 

従業員の皆さまへ

JAに口座があれば(ない場合には新規に口座開設)、給与振込依頼書(各企業様式)をお勤め先にご提出いただくだけで、JAでの給与お受取りの手続きは完了します。JAの窓口等でのお手続きはございませんので、ご来店は不要です。
一部企業におかれましては複数の給与受取口座を指定することができますので、お客さまが現在の給与受取口座を引き続きご利用されたい場合には、第2、第3口座としてJAをぜひご利用ください。

 

事業主の方々へ

はじめて給与振込サービスを導入される場合も、すでに他行にて給与振込サービスをご利用されている場合でも、JAバンクで給与振込サービスをご利用いただければ、従業員の皆さまたちにもきっとお役に立ちますので、ぜひこの機会にご検討ください。

給与振込の導入にあたって

1.毎月の現金手当が不要になります。
2.事務の軽減が図れます。

給与振込をご利用いただくためには

1.従業員の方々との事前合意
労働組合(労働組合がない場合は、従業員の過半数を代表する者)との間で「給与等の振込に関する協定書」を締結します(労働基準法との関係です)。
2.JAとの給与振込契約の締結
労働組合より給与振込に関する事項について承諾が得られると、私どもJAと「給与振込に関する契約書」を締結していただきます。
3.従業員給与振込口座の指定
従業員の方々から振込指定金融機関名、支店名、口座番号を記入した「給与振込口座確認書」を集め、JAに提出してください。

※JAに貯金口座をお持ちでない従業員の皆さまには、ぜひこの機会に口座開設されることをお勧めください。お手続きの用紙は私どもJAが準備いたします。