農業資金

HOME >> 農業資金 >> 農業近代化資金

農業近代化資金

このページを印刷する

農業生産施設や農業機械等の取得・整備等にご利用いただける長期で低利な資金です。
認定農業者の方は、経営改善資金計画の認定を受けることにより金利と融資率の特例が受けられます。

ご利用いただける方

農業を営む方(個人・団体等)

  • 認定農業者の方
  • 認定新規就農者の方
  • 農業所得、農業従事者等の一定の要件を満たす方
  • 一定の要件を備えた家族経営協定を締結している方
  • 一定の要件を備えた法人格を有しない任意団体で農業を営むもの(集落営農組織)
  • 集落営農組織以外の法人格を有しない農業を営む任意団体で、農業者が全構成員の過半を占める一定の要件を備えているもの(協業組織)

農業を営まない団体

    1. 農業協同組合、機械利用組織、事業協同組合など
お使いみち
  • 農畜舎、堆肥舎等の改良、造成、復旧または取得に必要な資金
  • トラクター、コンバイン、田植機等の復旧または取得に必要な資金
  • りんご、ぶどう等の植栽または育成に必要な資金
  • 牛、馬、豚等の購入または育成に必要な資金
  • 総事業費が1,800万円以下の客土、暗きょ排水の造成等に必要な資金
  • 診療施設、地域交流施設等の改良、造成または取得に必要な資金
  • 給排水施設、特定農家住宅等の改良、造成、取得等に必要な資金
  • 農業経営の規模拡大等、農業経営の改善に必要な資金
ご融資金額

個人の方 1,800万円以内(特別に認められた場合 最高2億円以内)

法人の方 2億円以内(農業協同組合等は15億円以内)

ご融資期間

認定農業者等の方

原則として15年以内(うち据置期間7年以内)

認定農業者等以外の方

原則として15年以内(うち据置期間3年以内)

認定新規就農者の方

原則として17年以内(うち据置期間5年以内)

農業協同組合等

原則として15年以内(うち据置期間3年以内)

ご融資利率

固定金利で、県の措置要綱の定めによります。

詳しくは、お近くのJAバンク窓口までお問い合わせください。

ご返済方法

元金均等返済(毎回の返済額のうち、元金の返済部分が一定です。返済が進むにつれて毎回の返済額は少なくなります。)
返済日:毎年10月20日

  • なお、利息は原則として毎年4月20日および10月20日に お支払いいただきます。
担保・保証

原則として新潟県農業信用基金協会の保証をご利用いただきます。

保証料

新潟県農業信用基金保証協会所定の保証料をお支払いいただきます。

※JAグループ新潟では、保証料助成を行っております。詳しくは、こちら PDF をご参照ください。

利子補給

JAグループの地域営農ビジョンに基づく取組としてJAの推薦を受けた方で、お借入金額が100万円以上の場合は、JAバンク利子補給(※)の対象となります。

(※) 「JAバンク利子補給」とは…
担い手の方に対して、借入負担のうち1%を限度に農林中央金庫が補給するものです。
※取扱うJAによっては、条件が異なる場合がございます。本資金の詳しい条件などについては最寄りのJAまでお問い合わせください。